マッハ機器

電機フライヤーの販売を開始

マッハ機器(東京)は5月16日、ノンタブリー県内の「MaxValu MUANG THONG THANI COSMO」に電機フライヤーの導入を始めたと発表した。今後、バンコク周辺にある「MaxValu Supermarket」10店舗にも設置していく方針で、ASEAN地域や台湾での販売強化も図る。
電機フライヤーは惣菜の店内調理に使われる。導入する機器は、温度と時間を設定すると自動でフライカゴが上下する「オートリフター」機能付きのため、商品の仕上がりが均一になるという。