日本貿易振興機構(JETRO)

タイの日本食レストラン店舗数は3000店舗超え

JETROが実施した「2018年度タイ国日本食レストラン店舗数調査」によれば、タイの日本食レストラン店舗数は3004店舗と前年(2774店)に比べ230店(8.4%増)増加した。そのうち、新規出店が891店で、閉店した店舗は661店だった。業種別では、「寿司」が454店と前年(253店)から201店増加した他、料亭・総合和食・定食などが含まれる「日本食」は749店と前年(722店舗)から27店増加。一方、居酒屋は246店舗と前年(290店)から44店舗減少した。その他、バンコクとそれ以外の地方別では、バンコクが1718店(前年1739店)と21店舗の減少。閉店数(465店)が出店数(444店舗)を上回り、2年連続で店舗数が減少した。