三菱ふそうトラック・バス

EEC域内に新工場を建設

「三菱ふそうトラック・バス」(神奈川県川崎市)は11日、タイ市場向け商用車の組立工場を建設すると発表した。また、FUSOブランドの現地販売代理店であるダイムラー・コマーシャル・ビークルズ・タイランド社がメルセデス・ベンツブランドの商用車事業を引き継ぎ、商用車専用に統合された組織となる計画も同時に公表。新工場は、4億5,000万バーツを投じて、東部経済回廊(EEC)域内に建設するという。今年10月に着工、竣工は来年第2四半期を予定。