カテゴリー

タイの太陽光発電が稼働

花王は7月31日、タイでケミカル製品および消費者向け製品の製造・販売を行う花王インダストリアル(タイランド)のタイ工場で、太陽光発電設備を同月16日から運用開始していると発表した。化学品倉庫の屋根にパネル発電容量580kWの太陽光発電設備を導入したもので、年間約847MWhの発電により、年間約433トンのCO2削減を見込んでいる。

花王インダストリアル(タイランド)の工場における化学品倉庫 太陽光発電設備