• タイには相変わらず、多くの日系企業の進出が続いている。しかしバンコック銀行日系企業部が、タイ商務省のデータを活用して行った内部調査では、タイ進出日系企業の約3分の1は恒常的な赤字もしくは債務超過になっているとの結果を得て […]
  • 阪急阪神 不動産

    「顧客第一主義を貫き、現場へ反映」 《プロフィール》 経営企画本部・海外事業部 松井 時是 まつい ときよし ■1986年生まれ。東京都出身。東京電機大学大学院・未来科学研究科・建築学専攻卒業。2011年、阪急不動産入社 […]
  • 野原電研

    初の海外生産拠点タイ・チョンブリーで工場稼働 自動車部品や電子部品を製造する野原電研(岐阜県大垣市)はこのほど、タイ・チョンブリー県アマタナコン工業団地の新工場を稼働させ、オープニングセレモニーを行った。同社の海外生産拠 […]
  • 日本貿易振興機構(ジェトロ)バンコク事務所は、タイ商務省データを基に定期的に在タイ日系企業進出動向調査を行っている。17年10月の調査によれば企業活動を継続している在タイ日系企業社数は5,444社であり、3年前に比較して […]
  •   タイNo.1からアジアNo.1へ “スパ+温泉”の最先端を提供 Executive Director Mr. Narun Wiwattanakrai ナルン・ウィワッテッタナクライ 今年、創業20周年を迎え […]
  • 1位:SCG タイ王室系企業の安定さとブランド力。高い給料、手厚い福利厚生、老後の年金が保証されることなどが人気の理由。また博士号まで社員に学費援助しています。 2位:PTT 大企業の安定さが一番の理由。親、子供の医療費 […]
  • 四国電力

    電気自動車ベンチャー「FOMM」に3億円出資 四国電力は19日、小型電気自動車の企画・開発を行うベンチャー企業、株式会社FOMM(神奈川県川崎市/以下FOMM)に3億円を出資したと発表した。FOMMは、今後市場拡大が見込 […]
  • ミィ:EECの勉強もあと2回ですね。 長谷場:実は2017年末までは10のターゲット産業に入っている事業をEEC内で行う場合、“場所に関係なく”通常の法人税免税期間に追加で5年間の法人税率半減、というのをもらうことができ […]
  • 遠藤制作所

    タイ工場の移転集約に伴い土地譲渡 ゴルフ用品メーカー、遠藤製作所(新潟県燕市)は18日、ゴルフ用品を製造・販売するタイ現地法人エンドウタイが工場跡地を売却すると発表した。譲渡益は1億2,800万バーツ(約4億4,000万 […]
  • 最近の日本企業の海外進出動向にかかわる調査結果では、人気国はベトナム、カンボジア、インドなどになっており、かつての中国やタイなどから変わってきているようである。実際私どもバンコック銀行と提携している日本の銀行の方からも、 […]