>

「情報化時代のモノづくりに関するセミナーを開催」Factory Max、NS TOOL、Sodick

「情報化時代のモノづくりに関するセミナーを開催」Factory Max、NS TOOL、Sodick

情報化時代のモノづくりに関するセミナーを開催

工具メーカーのFactory Max、切削工具の製造販売NS TOOL、放電加工機や射出成形機の製造・販売を行う工作機械メーカーのSodick (Thailand) は19日、タイ製造業向けに最先端の工具と切削技術の紹介、スマート化に必要なコンピューター関連部品に不可欠である超精密・微細切削技術の最新動向、及び情報化時代のモノづくりに関するセミナーを開催。「スマート化が進む工業製品に対応した超精密・微細部品の切削技術、及び情報化時代の生産技術最新動向」「超硬エンドミルをはじめとした超精密・微細切削加工におけるアプリケーションの紹介」、最新機械ハイスピードミーリングセンタ 「UH430L」の実機展示と共に「リニアモータードライブによる高品質・鏡面加工技術の紹介」について講演を行った。