>

EECワークショップ、日系企業の疑問を解消

JETRO、JCC、タイ工業省


10日、日本貿易振興機構(JETRO)、盤谷日本人商工会議所(JCC)、タイ工業省の共催による、東部経済回廊(EEC)政策の恩典などへの疑問を解消すべく、ワークショップが開催された。主催者によると、同ワークショップは、タイ政府が進めるEEC政策について、タイ投資委員会(BOI)、EEC事務局、財務省歳入局、およびタイ工業団地公社(IEAT)が日系企業からの質問に答えることで同政策の理解を深めるのが目的。これまでも多くの日系企業から「恩典についてもEEC独自のものがあり、BOIとの投資奨励の違いがわかりにくい」といった声が挙がっていた。
当日は、ウッタマ工業相やBOIのドゥアンジャイ長官が登壇。EECにおける投資恩典やその申請手続き、インフラ開発計画についてなど、事前に参加企業から収集した質問に対し、一問一答形式で回答していった。パネルディスカッションに挑むウッタマ工業相(右端)